スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - | ↑TOP
■第64番■ 松風案(まつかぜあん)


【納経所】
58番 西光寺

【本尊】延命地蔵大菩薩

【御詠歌】世の塵に 人の心を 汚さじと 吹き払うらむ庭の松風

【真言】オン カカカ ビサンマエイ ソワカ

 

 

土庄フェリー乗り場から霊場総本院へ向かい、さらにその先へ数百メートル進むと右手に斜めに上る道がある。駐車スペースがないので、石段下に停めてさくっと行くのがお勧め。

石の参道を上ると、天神神社の鳥居があり、その手前を左に。少しさびれた小さな鐘楼があり、そこから少し上ると松風庵の境内。

 

正面に本堂、右手に大師堂がある。高台に位置するため、お天気が良ければ渕崎の皇踏山が見えるそう。


 






 

| 菩薩 | 18:41 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
■第88番■ 楠霊庵(なんれいあん)



【納経所】
13番 栄光寺

【本尊】延命地蔵菩薩

【御詠歌】いつの世に 花たちばなの 種蒔きて この一村の 名に残しけん

【真言】オン カカカビサンマエイ ソワカ

 

 

堂庵は国道沿い高台にあり、4mほどの高い石垣を築いている。石垣の両脇に階段があり、そこを登って境内へ。国道を少し戻るとスロープのように境内に続く参道もある。

 

境内に立ち、低い白壁と大きな向拝の屋根の間からはのどかな景色が。

 

昭和41年、歌舞伎俳優の八代目市川団蔵は本四国を遍路した後、島四国のことを聞き小豆島へ渡った。このたびの帰路、船から身を投げた団蔵は橘の旅館に宿泊したという。

 

国道は主要道路のため、通行量が多い。車を停車できる場所もなかなかないので、慌ててお参りした。 
| 菩薩 | 12:53 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
SPONSORED LINKS
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE